妊娠生活 妊活

【2人目妊娠発覚!】どうやって分かった?妊娠超初期症状のリアル体験エピソード

タイトルの通り、



なんと!!


二人目の妊娠が発覚しました!!

息子現在9か月。
妊娠発覚から、その時の心境や、夫婦の思いなどを
書いていきたいと思います!!



【妊娠超初期症状】妊娠発覚のきっかけ

嗅覚に異変

息子といつものように
お散歩に行って帰宅し、玄関のドアを開けた瞬間


『くさっっ!!!!なにこれ?どうしたの!?』

とあまりの臭さに驚く。
在宅勤務の旦那が、玄関に来て

『え?別にいつも通りだけど・・・』
と不思議そうな顔。

ほんと、びっくりするほど臭くて笑。
なに!?魚でも焼いた!?え!生ごみ放置した!?みたいなにおい・・・

よくにおいに敏感になるというらしいけども
めっちゃ敏感になりました笑。

好きだった食べ物が受け付けない

我が家の毎日の朝食のメニューは決まっていて、
パンとゆで卵とウインナー、時々ヨーグルトとフルーツなんですが
これも同じ時期から現れた症状で。

ゆで卵とウインナーを食べる気が起こらない。。。。。。
なんか受け付けない・・・・
気持ち悪い・・・・(ごめんよ)


炭水化物ラブ!!!
パンしか食べたくない!!

試しにゆで卵を食べようとしたら、オエっ・・・と吐き出して。
この症状は息子の時にもあったんです。

ゆで卵は受けつけない・・・でも卵焼きなら大丈夫!という
謎のこだわり笑。



熱い、暑い!!

11月に入ったにもかかわらず、
めっちゃくちゃ体が熱い・・・!!

これは生理予定日あたりから感じました。

あーーー暑い!!とうるさいくらいに家で叫ぶ笑。

外は寒いかなと思い、薄手のコートを着て外出しても
暑い、暑いと途中で脱いで11月とは思えないほどの薄着で散歩。

家では半そでに短パン笑。

夫にも不思議がられる・・・・。


だるい

寝起きが一番だるくてきつかった・・・・!

でも息子は容赦なく5時半に起きたりするから
息子よごめんと思いながら
おもちゃや絵本で一人で遊んでもらい、私は横になってました・・・・


いつも朝はだるいのですが、とりわけ眠くてだるくてしょうがなかった!

生理が来ない

これは一番わかりやすいサインだったのですが

出産後、生理はわりと定期的にきちんときていたので
さすがに一週間来ないと、あれ・・・・??と。

息子の時と違い、割と冷静に
『もしかして、妊娠かな~』ってぼんやり思ってました。

妊娠検査薬→陽性反応!

以上のことが妊娠検査薬でチェックする前に現れた症状でした。
そして、生理予定日一週間を過ぎたころに妊娠検査薬でチェック。

自分の中では、もうこれは妊娠しているかもな・・・と
いう予感はしていましたが(よくわからない不思議な確信)

でもいざ陽性反応が出ると、もちろんとても感動して嬉しくて!!
ほんとに!?妊娠したの!?嬉しい気持ちと信じられないっていう気持ちに。

お休みの日だったので、家にいた旦那にもすぐに結果を報告!!

その後、産婦人科クリニックを予約しました。


2人目に対する夫婦の思い

いくら妊娠検査薬で陽性反応が出ても、妊娠ができているとは限りません。
子宮外妊娠の可能性だってあるし、初期流産する可能性もある。

でも息子の時に比べたら、あまりネガティブな感情は持っていませんでした。
というか、正直日々の育児と眠さとだるさであまりそういった感情に浸る時間もない?という・・・・

息子の時は不妊治療をしていて私自身妊娠を強く意識していて
何回か生理が遅れることがあって期待していたものの、陰性反応だったこともあり・・・・
期待して、ズドーンと落ち込むを繰り返していました。

今回は、よくわからないけど赤ちゃんが来てくれたような気がしてて。


息子を出産し、旦那とは二人目の話をしていました。

お互い兄弟がいて私自身も年が近い姉がいるのでやっぱり兄弟いると楽しいから・・・
できれば二人目欲しい!
でも年齢のこともあるし(アラフォー夫婦です)作るなら早めの方がいいね、でも
出来なかったらそれはそれで3人で楽しく過ごしていけばいいし、自然に任せようという思いでした。




【6w3d】無事胎嚢・心拍確認&旦那のサプライズ

予約していたクリニックへ行ったのが6週目に入ってから。

前回は不妊治療クリニックに通っていたのでそこで胎嚢と心拍を確認しましたが
今回は引っ越しもしたし近所のクリニックへ初めて行きました。

わりとあっさりとした女の先生で、まあこんなもんかな?という感じで笑。
これからはしばらくこのクリニックに通うことになりそう。

エコーで無事に胎嚢と心拍が確認でき、黒いそら豆のような可愛い胎嚢と
ピコピコと点滅?して動いている心拍を見たら、妊娠した実感を改めて感じて
感動しました。。。


旦那に取り急ぎエコー写真を送って無事に確認できたことを報告。
その日出社していた旦那が帰宅した時に、手にはピンクのきれいなバラの花束が!!

あれ?今日なんかの記念日!?

とわたしがポカンとして聞いたら

『僕らの赤ちゃんの記念日だよ!!』と言って花束をくれました。


わたしったら・・・・



ほんと鈍感笑。
旦那からの嬉しいサプライズでした。





2人目の妊娠と今後(まとめ)

息子の時は人工授精をして授かりました。

出産後、二人目を考えた時に、きっと二人目もなかなかできないだろうから
早めに妊活しないといけないな~と思っていたくらいで。

だから今回の自然妊娠には正直驚きました。

二人目不妊という言葉も聞いていたので・・・・

いろんな噂や説があるけど・・・・

やはり妊娠・出産はその人、その夫婦によって
違っているから、一概にはこうだ!とは言えないですね!!
もちろん、妊娠はスタートにすぎず、これからの妊娠、出産は正直不安もあります。
わたしは高齢出産になる年齢になり、旦那も40代。

とはいえ、ストレスなく、夫婦、家族仲良く笑って過ごすのが一番。
妊婦生活+育児というとてもバタバタした日々になりそうですが
周りに頼りながら、無事に出産できるようにこれから日々気を付けていきたいと思います。


PickUp

-妊娠生活, 妊活